タグ:paris・piemonte2010 ( 25 ) タグの人気記事

2010年 12月 07日
Canal St-Martin
b0125145_9205973.jpg



piemonte旅行記の途中ですが、あきられないようにひとつparisの話題(笑)

今秋のparis旅行で絶対行きたかった場所のひとつはサンマルタン運河。
映画アメリで一躍有名になった場所で、アメリが水切りをしていた場面といえば思い出されるでしょうか。

私がはじめてparisを訪れたのは18歳の時。その後1-2泊トランジットも含めると15回くらいの渡仏になるのですが、広くって見るところがいっぱいのparisはまだまだ知らないところだらけ。最近ようやく大人な旅行が出来るようになったようで!? 欲張らずにポイントを決めて訪れるようにしています。前回出来なかった宿題からスタートして、ダブるところはよほど行きたいトコにしておくのがいい感じです。

実はサンマルタン運河ははじめての場所。ま、他にまわりに何があるんだい?みたいなところなので、よほど余裕がないと行かないですよね(笑)でも今回はお1人様parisの間に、どうしても運河と紅葉の写真が撮りたくって!訪れるには絶好な季節!あまり女性が一人でふらりと行く場所ではないようだったので、一番安心できそうなお昼頃を狙って行ってきました。

More

by ypsilon930 | 2010-12-07 10:05 |
2010年 11月 25日
美食piemonte Ⅲ  メルカート
b0125145_17521976.jpg


海外旅行の楽しみのひとつは、市場(メルカート)をのぞくこと。
その土地の台所を見ることで、食文化を理解出来たりするものです。
珍しい食材でハッとすることも時にはあります。
このりんご、ちゃんと外国顔。日本のりんごとは何か様子が違う。

そして可愛らしく写っている三輪車のApe(アペ)
さすがに日本で見かけたことはないけど、輸入されていないのかな?
畑でも借りてこんな車で収穫に行ったら楽しそ~う♡(って妄想だけですよ! 笑)



More

by ypsilon930 | 2010-11-25 18:50 |
2010年 11月 15日
見つけた!
b0125145_18322686.jpg



ドライブ中に見つけたFIAT500!
何度かブログでもご紹介しておりますが主人の愛車です。 
(色はブルーですけど)

私達夫婦がイタリアを旅する楽しみのひとつになりつつあるのが
この車を見つけるコト。だから当然車をとめて記念撮影(笑)

この撮影大会をしていると(番犬に吠えられながら 苦笑)
この家に住む、ちょうどお散歩から帰宅したご主人がこちらに向かって歩いてきて二コリと一言「この車買ってくれるのぉ?」(爆爆)
ちなみに本当に売りに出しているサインがありました(笑)

主人は携帯の待ちうけ画面になっている自分の車の写真を取り出して
「mia macchina in giappone」(日本の僕の車)と見せてビックリさせます。場が異常なほど盛り上がるいつものパターンを展開(笑)

今回主人が驚いたことのひとつは、ピエモンテって他のイタリア国内ではあまり見られない高級車がいーーっぱい走っていること。新型FIAT500は何台か見かけましたけど、この旧型を目にしたのはココだけでしたっけ。

More

by ypsilon930 | 2010-11-15 19:08 |
2010年 11月 11日
美食piemonteⅡ  ビチェリン
b0125145_9241626.jpg



絶対これが飲みたかった!
これを飲むためだけにトリノに立ち寄ったと言っても過言ではない(爆)

イタリア通の方ならばご存じでしょうか。
ピエモンテの飲み物bicerinは、コーヒーとチョコレートをブレンドした濃ゆ~い飲み物。
上にはクレーマがのっています。

訪れたのはトリノにあるCaffe al Bicerinという1763年創業のお店。こちらが発祥とも言われています。

「non mescolare~♪」と、運んでいただいたお店のシニョーラに言われたのに
まだモードイタリアに突入していない私の頭はキョトンと。
それもそのはず、朝5時半に起きてparisのホテルをチェックアウトして空港へ。
早朝CDGに着いた主人と待ち合わせして7時半のトリノ行きの便に乗り込みました。
そしてレンタカーを借りて、まずこのお店に直行したわけですからね(笑)

もちろん次には優しく英語で「do not stir~♪」
せっかく注文はイタリア語だったのに悲しい失態なり(爆)
そう、この飲み物は混ぜて飲んではいけないのですよ、我慢しましょう!

下のチョココーヒー部分は温かく、上のクレーマは冷たくて。
こゆ~いのに甘さは控えめです。
なので、ジャンドゥージャのクリームの入ったクロワッサンをいただいても平気?(笑)
これ、美味しかったなぁー また飲みたいなぁー (と、すでに遠い目 笑



More

by ypsilon930 | 2010-11-11 10:04 |
2010年 11月 10日
BETJEMAN & BARTON
b0125145_16542374.jpg
今回いくつかお紅茶をお持ち帰りしました。

ご存じの方も多いかと思いますが、基本的にはコーヒー党。
インスタントコーヒーは絶対口にしないほど(だって美味しくなーい 笑
と言いながら詳しくもないのが何とも中途半端ですが(笑)
必ず毎朝コーヒーをいただきます♪

でももちろん紅茶も飲むわけでして...
お菓子によってはお紅茶の方が合いますしねー
カフェインはコーヒーよりも多いけれど、美味しいお紅茶なら飲むってこと(笑)

最近はダマンのとあるフレーバー一辺倒みたいになっていましたが
非常に似た、でももっと香りが強くていい感じのものに出会っちゃいました♡
お店の方にオススメいただいたもの。会話を楽しむのも旅の思い出。
そしてやっぱり外せないダージリンも一緒に(こちらはまだ味見していませんが

紅茶缶も、最近マイブーム中!?のパープルとグレーを大人っぽく選びました。
先週と今週いらしていただいたお友達の皆様にも大好評です!
どうやらネットで検索したら日本でもしっかり買えるようですが(苦笑)
無くなったら中身だけポチッとしたいと思います。

ダマンは日本にはないものをお持ち帰りしたんだけどなぁー
東京って何でもあるとつくづく感じた今回のparisです(笑)

by ypsilon930 | 2010-11-10 17:19 | お気に入り
2010年 11月 09日
何かな?
b0125145_21593581.jpg








ちょっと遊んでみた1枚です。
被写体はもちろんあれですよ、アレ。

主人には微妙に不評でしたけど
たまにはこんなのも悪くない!?

...と思っているのは私だけだな(笑)

by ypsilon930 | 2010-11-09 22:04 |
2010年 11月 05日
美食piemonteⅠ   白トリュフ
b0125145_1383260.jpg


今回の旅の最大目的は世界3大珍味の1つである白トリュフを食べること。

黒トリュフには時折出会っても、食べるトコが悪いのかあまりにも小さいのか!?
微妙な感じでいつも食べておりましたが(@告白)
白トリュフの香りは全く別物!
ワンちゃんじゃなくても見つけられるんじゃないかって思うほど香り高くて感激♡

白トリュフの最高級産地として知られているのはピエモンテ州にあるアルバという小さな街。
今回旅行前に「どこへ行くの?」と聞かれて「アルバ」と言うと
「?」という人が多くてあまりの知名度の低さにやっぱりと思ってしまいましたが(笑)
イタリア好きに「イタリア」というと
「えーっ!!白トリュフ!?アルバ!?」と当てられたのが可笑しかったですねー(笑)

More

by ypsilon930 | 2010-11-05 14:26 |
2010年 11月 02日
紅葉の季節
b0125145_12153946.jpg



ぶどうの葉が紅葉するってご存知でしたか?
私ははじめて知りました。

幸運にも今回は美味しいものばかりでなく、美しい景色に何度も感激した旅でした。

トスカーナや南イタリアのカントリーサイドではぶどう畑と共にオリーブの木を見るのが普通ですが
ピエモンテではオリーブの木はちょこっとある程度で
ほとんどがぶどう畑ととうもろこし畑、そしてヘーゼルナッツの木。
そうだよ、ここはジャンドゥージャの里だった!とドライブ中に思い出しました(遅っ!笑
本当かどうか定かではありませんが以前イタリア語の先生に聞いたこと。
チョコがまだ高価な食べ物だった頃、庶民でも買えるようにとヘーゼルナッツとミックス。
その後価格も安定してきたのでミックスする必要がなくなったそうですが
あまりの美味しさにその後もジャンドゥージャ・チョコが残ったとか。
これがなければnutellaも存在しなかった!?(笑)


b0125145_1245131.jpg


今回ピエモンテにて泊まったアグリトゥリズモの部屋からも美しいカントリーサイドの景色。
夕日が紅葉したぶどう畑にあたってそれはそれは美しかったです。
ちょっとした斜面の位置によって、赤い畑もあれば黄色い畑もあり、そして緑も。
グラデーションを何度も写真に写そうとしましたが私の腕不足でご紹介できないのが残念。

b0125145_1249875.jpg


こちらはパリのチュイルリー公園の木々。
パリの方が緯度高いのに暖かく感じました(充分に日本の冬でしたが... 笑
こちらは黄色やオレンジ色がメインの紅葉。
のんびりと木々を眺めながら、この季節を楽しんでいる人々の姿が印象的でした。



by ypsilon930 | 2010-11-02 13:03 |
2010年 10月 31日
ただいまぁー
b0125145_22585086.jpg




今日の午後parisから帰国して、今回のイタリア・ピエモンテ&フランス・パリ旅行も無事に終わりました。私は2週間弱、夫は1週間ちょっとのヨーロッパ。もちろん今回もやり残した宿題が山盛りなのはいつものことだけど、それ以上に満足感がたっぷりなそんな旅でして「今回は何も外しがなくて充実してたよね」と話してます。完璧な紅葉シーズンに、都会とカントリーサイドの美しい景色に癒されながら、思いっきり何も考えずにグルメしたことも大きかったと思います。ゆっくりとご紹介するのか、放置しっぱなしのypsilonの散歩道にバトンタッチするのか決めていませんが、写真はたっぷりと撮ってきましたのでマイペースで。

画像はparisで主人とともに滞在したホテルからの風景。
チュイルリー公園・ルーブル・オルセー・エッフェル塔や凱旋門までもが見えるお部屋で、贅沢にこうしてのんびりとシャッターを切っておりました。

by ypsilon930 | 2010-10-31 23:22 |
2010年 10月 28日
ぶどう畑
b0125145_6325798.gif





イタリア・ピエモンテは、バローロやバルバレスコといった美味しいワインの産地。

収穫を終えたぶどう畑はこうして残ったぶどうをつけながら
秋の雰囲気をしっかり装ってそれはそれは美しい姿をしていますよ。

さて明日はこのピエモンテを後にし、parisへ戻って数日過ごします。
楽しすぎたイタリアでして、残した次回への宿題が山盛りです(笑)

by ypsilon930 | 2010-10-28 06:40 |