タグ:paris・piemonte2010 ( 25 ) タグの人気記事

2011年 10月 12日
秒読み...
b0125145_10185138.jpg







出発まで秒読み...1週間切りました。
でも用事とお稽古とレッスンがまだありますー

早々にネイルはあきらめましたが、
それより果たしてパッキング出来るのかちょっと不安...

ところでこの写真を見ながら
今の激安レートだとひとつ630-40円のこのお1人様スイーツ。
ユーロが元気だったころは1000円くらいしてたって改めて考えると
高いですよね(笑)
ラデュレ様だから仕方ないか?!(笑)

by ypsilon930 | 2011-10-12 10:31 | ypsilonの台所
2011年 10月 07日
paris brest
b0125145_212005.jpg




昨年のparisで一番美味しかったお菓子のひとつ『パリブレスト』

こちら、ずっと行きたかったお店だったのですが、期待を裏切らない美味しさが忘れられません。通常パリブレストと言えばリング状ですが、ココのプチサイズはシュー仕立て。トップのさくさくとした食感と、絶品プラリネクリームが最高!たっぷりのクレームだったのにペロリでしたっけ。絶対真似する~と意気込んでいたコトを今さら思い出しています(笑)

去年から今年にかけて、何故かパリブレストやシューものが元気なparis。日本でもエルメから毎月のように新たなフレーバーが出ていますよね。まだまだ流行っているみたいなので、色々と食べて来ようと思います(狙いはあります 笑)

お友達レッスンも出発まであと1回。今日から来週にかけては自分自身のレッスンが目白押し。でもようやくパソコンに向かう時間もできそうなので頑張ってparisリサーチしたいと思います。

11月レッスン可能日はあと僅かになっています。お考え中の方はお早めにご連絡のほどよろしくお願い致しますね。




b0125145_2142727.jpg










どこのお店?と気になったparisフリークの方。
このウィンドーでわかったかな?(笑)


have a nice weekend !!

by ypsilon930 | 2011-10-07 21:46 | ypsilonの台所
2011年 08月 23日
美食piemonte Ⅶ 最終章
b0125145_16483623.jpg










今ではすっかり定着した『スローフード』という言葉
そもそもはピエモンテ州ブラに本部を置くスローフード協会からきたもの。
シンボルはカタツムリ。

産業化されたファストフードのおかげで、世界中どこでも同じようなものが食べられるようになった昨今ですが、歴史伝統を守りながらその土地に伝わる食べ物や味を丁寧に作り、そして味わう文化を大切にしようという動きです。

写真はピエモンテ州ポレンツオにあるスローフード協会の大学。世界遺産に指定された歴史的建造物を改装しています。とても小さくてこじんまりとした場所だったのが印象的。

ということで!?




b0125145_1742871.jpg



我々もしっかりとピエモンテの食をたっぷりと楽しんできましたっけ(笑)
ピエモンテ州の名物料理入門編は一通り食べてきたと思います。
ひとつだけ心残りは、バローロワインを使ったリゾット次回だ次回だ(爆)

お野菜が少ないなぁーという印象でしたが
代わりに生肉をタルタルでいただいたり、やわらかく熟成させたサラミがあったり。
薄~くスライスされたサーモンピンクの茹で肉も印象的。
他に季節のポルチーニや白トリュフ...
今振り返っても美味しいものと美しい景色と素敵な人々にふれた『最高の旅』




b0125145_17243724.jpg





残念ながらピエモンテ州に関する情報はホント少なくて...
唯一の手引書となったのが昭文社の『Dolce Piemonte』
この本を開いて最初に登場するのがココの写真。

実は場所の記載がどこにもなくて...でも何故かこの写真に魅せられてしまい、どうしてもこの目で見て写真を撮りたいと強く思っていたらば、宿泊先のシニョーラに「このあたりよ」と地図で教えていただきました。
なるほど、そりゃ場所を記載できないワケは理解。
でも主人のおかげで
車をよけて手すりを乗り越えて命がけで!?撮ってきました(笑)

さてさて、思い出の1枚とともにそろそろピエモンテ旅行記2010を終えたいと思います。お付き合いいただきました皆様有難うございました。

えへ、これで次の旅行計画へ進めるってことです(爆)
あ" すっかり震災を理由!?に凍りついたままのypsilonの散歩道
そのうち撮りためた写真達は、こちらやあちらでアップしていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願い致します(ホントか?苦笑)

by ypsilon930 | 2011-08-23 17:55 |
2011年 08月 23日
美食piemonte Ⅵ Cascina Barac
b0125145_16322727.jpg





昨秋のイタリア・ピエモンテ旅行
お宿はずーっとひとつの場所に決めて
そこを拠点にレンタカーであちこち見てまわりました。
荷ほどきやパッキングから解放されると
まるで暮らすように旅が出来るのがとっても不思議。

選んだのはアグリトゥーリズモ『cascina barac』
宿泊者全員がロングステイなので
朝ご飯の時知ったお顔ばかりなのも何だか嬉しいものです。

残念ながら昨年はレストランがクローズ。
お宿のワインとともにお食事したかったというのが正直なところですが
美味しいトコをいっぱいご紹介いただいたのでラッキーでした。

そういえば帰りにお土産でいただいたバルバレスコワイン。
まだ我が家のワインセラーに眠ってますー
この秋、旅を思い出しながらあけましょうね、旦那様。

by ypsilon930 | 2011-08-23 16:44 |
2011年 07月 21日
ピュイ・ダムール
b0125145_7465684.jpg







雨がシトシトな東京の朝...
久しぶりにひんやりとして気持ちが良いですね。

parisに行くと必ず食べるお気に入りの『ピュイ・ダムール』
派手さはなく、シンプルでクラシカルなこのお菓子ですが
丁寧に作られたパーツの美味しさが際立っています。

ypsilon's kitchenの夏メニューも終わり
来週の焼き菓子レッスンを残すのみで、そのあとは夏休み。
とはいうものの、既に秋メニューの試作を開始しなくてはいけません。
昨年のparis写真を引っ張り出して
1人でコッテリなお菓子を妄想中~

ちなみにこちらは片手撮り写真。重いカメラなのに意外と上手に撮れてますなぁー(笑)

by ypsilon930 | 2011-07-21 08:01 | ypsilonの台所
2011年 05月 16日
Jacques Genin
b0125145_9224617.jpg






料理人からパティシェに転身し、あのメゾン・ドゥ・ショコラの名品エクレール・キャラメルを生み出したことで有名なジャック・ジュナン氏。パリ3区にあるショコラティエでは美味しいお菓子やショコラを楽しむことができるサロン・ド・テも併設。

今年1月のショコラの祭典に出店していなくて残念に思っていたらば、ヴァレンタインに高島屋で出会えました。ショコラの祭典でないと全く人の列もなくて、あまりにブースがすいていることにビックリでしたが。

写真はお友達にいただいたparis土産の『パート・ド・フリュイ』
とてもジューシーで美味♡ 
震災でご紹介しそびれてたので引っ張り出してみました。

More

by ypsilon930 | 2011-05-16 09:53 |
2011年 05月 10日
美食piemonte Ⅴ Sacra di San Michele 
b0125145_848126.jpg




超~久しぶりのイタリア旅行記続編です(汗汗)

ピエモンテのシンボルとも言われる
スーサ渓谷にある『Sacra di San Michele』

大天使ミカエルに献上された数少ない建物のひとつで、他には有名なフランス『モン・サン・ミッシェル』や南イタリア『モンテ・サンタンジェロ』等があります。不思議なことにこの3つ、地図上1直線で結ぶことができて、今回訪れたサクラ・ディ・サン・ミケーレはちょうど真ん中に位置します。

大天使ミカエルの聖域らしく、とてもアクセスしにくい山の頂上にあり、くねくねとした山道を車で相当あがった所に建てられた修道院。でももちろん巡礼地ですから、信者の方々は登山していらっしゃいます。途中車から降りて写真を撮っていたらば「その身軽な格好で登って来たの??」とシニョーレに声をかけられましたが、車だと伝えたら安心していましたっけ(笑)

More

by ypsilon930 | 2011-05-10 11:17 | ypsilonの台所
2011年 01月 13日
Salon du Chocolat
b0125145_18132351.jpg



piemonte旅行記もまだ途中ですが
本場parisのsalon du chocolatのエントリーをあわててアップするのは
今月末の東京(新宿伊勢丹)開催が迫ってきているから(笑)

昨秋の旅行の最大目的はアルバの白トリュフでしたケド
パリ滞在の旅程をみて「むむむっ!サロン・ドゥ・ショコラがぁ!!」とびっくり。
主人も一緒のparisだったので半分あきらめていたのですが
快く「行こうよ~」と言ってくれたのをいいことに潜入してきました。
主人にとって初めてのサロン・ドゥ・ショコラがparisだなんて...贅沢(爆爆)

More

by ypsilon930 | 2011-01-13 19:17 |
2010年 12月 18日
美食piemonte Ⅳ  ワイン
b0125145_14282022.jpg



何だかこのピエモンテ・パリ旅行が遠い昔のように感じる毎日ですが...
だんだんと記憶や感動が薄らいでいるので頑張ってアップしないと
前回のようなやる気ゼロの旅行記で終わりそうです(爆)

ピエモンテはトスカーナ州と並んで2大銘醸地と言われるほどワインがわっさわっさ(爆)
中でも”ワインの王、王のワイン”と称されるバローロはナポレオンが愛飲したともいわれる有名な銘柄で
耳にしたことのある方も多いはず。

そんなに知識はないワイン初心者の私達ですが
ミーハーに有名どころのバローロとバルバレスコの街を訪ねてみました。



More

by ypsilon930 | 2010-12-18 16:08 |
2010年 12月 09日
Jean Millet
b0125145_2153994.jpg



あれ!? イタリア旅行記じゃなかったの?(笑)

parisで食べたお菓子をひとつご紹介。
まぁ、IP卒業生としては一応訪れないと罰あたりますから(笑)
前回の旅行ではサラダやお惣菜をいただきましたが
今回は秋冬ということで焼き菓子をセレクトしてみました。

フランスではお菓子を、こうして(左)とてもオサレな何気ないラッピングしてくれます♡
アプリコットのタルトは目が覚めるほど美味しかったっ!
日本だと「焦げてる」と文句が出そうなくらいしっかりと焼けたタルト生地も美味なり。
アプリコットの味の濃さが印象的です。

ちなみにジャンミエのフィナンスィエ、でかくてみっちりで驚きました(爆)



by ypsilon930 | 2010-12-09 22:06 |