2017年 08月 10日
Ecole Ritz Escoffier*
b0125145_09561349.jpg


長い期間の改装を経てリニューアルオープンした『Ritz Paris』
何年振りでしょうか、お菓子教室に行ってきました

最近すっかりパリが第二のホームになっているのには色々な理由がありますが
その一つが ”学び”

キラキラとした見ためのお菓子やデゼールが多い日本だけど
食べてみると、味を重ねてはいても
よく言えば繊細、悪く言えば味が薄く
フランス菓子というよりも日本の洋菓子と思ってしまうことがあります
美味しいものも沢山あります!

でもフランスでいただくお菓子は
結構甘くもきちんとバランスと主張があって心地よい

私が普段作るお菓子もこうありたい


b0125145_09563240.jpg

今回教えていただいたのは『エクレールモンブラン』と『シュケット』
いい意味で繊細だったエクレールは、バランスよくて上品な味わい
決して薄いと感じなかったトコにまた学びがあり
フランス菓子の本場であることを見せつけられた気がしました

また、昔のように暗~い従業員入口からはいるのではなく
美しいロビーでランデブーするのも素敵な体験でした

今度はいつかなぁー
予定全くなし(笑)



# by ypsilon930 | 2017-08-10 10:36 |