2008年 11月 07日
魔女のスープと天然酵母パン
b0125145_14593536.jpg


主人が外食予定だったので、昨日午後は父のところへ行っておりました。





もともと実家は私が現在住んでいるエリアから徒歩で行けるところでしたが、私が結婚してしばらくすると「歳をとったら都心のマンションがいい!食べて飲んでタクシーでワンメーター位で帰れたり、日本橋にすぐに出られるところがいい!」と言って引っ越したわけです。今となってはこの距離がちょっと面倒だったりしますが、喜んでくれるので掃除・重たい買い物をしながら週1ペースで顔を出すようにしています。

今どきのマンションはよく出来ていて、24時間誰かが受付にいてくれるのでちょっと安心。家族が泊まれる部屋や託児所も完備され、宅配やクリーニングも出せるようになっています。でもこのクリーニング・・・超へたくそ(笑) 父のワイシャツを見るとシワシワでハンガーにかかっていたのでこれまでてっきり一度着たものと思っていたのですが、吊るしでかえってきたものだと判明してビックリ!結局帰宅前に嫌いなアイロンを実家で大量にかけることになろうとは(笑)

さて、題目の”魔女のスープ”
今朝トップ画像のスープを食卓に出したら主人が一瞬ひるんだ!(笑) 

正体は紫いもなんだけど、紅イモアイスとかお菓子に馴染みはあってもこうしてスープになると結構毒々しい(笑) 食欲をそそるどころか一瞬警戒してしまうような?(笑)もちろん正体を知ってから口にしてくれました。しかもとっても美味しいとカプカプ飲み干してもらえたのだった(笑) こういうポタージュには玉ねぎも一緒にが定番の我が家ですが、とっても甘くておいしい紫いもだったのでシンプルにお野菜はお芋だけ。しかし写真で見ても結構魔女っぽい?(笑)

b0125145_15134650.jpg


そしてこのスープと一緒に食したのは!冷蔵庫を開ける度に私のことをにらみつけている感のあるホシノ酵母で作ったライ麦20%配合のパン。久しぶりにライ麦を買ったのでしばらくこんな地味~な色合いのパンが焼けることでしょう(笑) 今回は大好きなドライいちじくと胡桃の組み合わせ。でもどうやらフープロで回し過ぎたようで?いちじくが原型をとどめずに生地にとけこんでしまったご様子^^; でもそれが功を奏して?ほんのりあま~い味の絶品パンができました!クリームチーズとの相性は抜群ですゾ♪ 

b0125145_1514434.jpg


クープの開け方に課題を残しながらも、主人にも大好評なのでした♪
問題は気ままに作ったので同じものが2度作れる自信がないってことだけ(笑)でもどうやら似たようなパンを以前通っていた天然酵母パン教室で習っていたことがさっき判明^^; 今度はそれに忠実に従い、オーブン点火を試みてみようと思いますっ!

まだまだホシノ酵母が私をにらみつけている・・・・見ないで!みたいな気持ちわかりますぅ?

by ypsilon930 | 2008-11-07 15:39 | ypsilonの台所


<< キャラメルマドレーヌ      カヌレ・ドゥ・ボルドー >>