2008年 10月 23日
微妙なマロン
b0125145_18383425.jpg


今日は午後から雨が降り始めましたね。今週は今日だけ用事がなかったので、ホシノ酵母でパンを焼いたりしながらちょっと疲れ(何の?笑)をとる休息日にして家にこもってました。雨の日に出かけるのは好きじゃないけれど、家の中からシトシトしているのを見るのって意外に好きだったりします。ちょっとゆっくりとお茶でも飲みながら(ここでつまみ食いしなきゃいいんだけどぉぉ 笑)落ち着いて色々なことを考えるのにちょうどよかったりします。ついでにソファーでうとうとしちゃうこともあるけれど^^;

さて、型から綺麗に抜けずにはげたように見えるこちらのバターケーキはマロン味。そうそう、去年ムッシュ弓田が鬼のように試作をされていらしたあの栗のパウンドケーキ!先日お友達がおしゃべりに来るということで焼いてみました。パウンド型じゃ面白くないので、先日主人と行った合羽橋道具祭りで買ってきた栗の形の型を使ってみました。以前からアチコチのブログでこの型の存在は知っておりましたけど、実際手にするとなかなかのボリュームね。形が可愛いからだまされちゃうけど、持っている葉っぱの型よりは許せる(笑)ちょうどパウンド1本分でこの型10個のお菓子が出来上がり!

実はこのパウンドのルセットでは上部にグラニテを飾って焼くのですが、この型だと結果裏側につくことになるもので・・・で、考えたのは「栗っぽく?」表になる方の下部に散らしてみたわけ。で、こんな微妙に失敗したように見えるマロンのお菓子の出来上がり^^; どうですか~?やっぱりイマイチですよね? 味は美味しいんだけどな(笑) 

ということで私も無理やりこの型で焼く試作の日々がこれから続くわけです♪

by ypsilon930 | 2008-10-23 19:01 | ypsilonの台所


<< ごまのenglish muffin      tarte tatin >>