2008年 10月 22日
tarte tatin
b0125145_1647641.jpg


うふふっ♪ あははっ♪♪ おほっほっ~~♪♪♪

お菓子を見て顔がゆるむって経験したことありますか?(笑)




b0125145_16512890.jpg


好きなお菓子は何ですか?と聞かれて真っ先に出るのがコレコレ!お馴染みタルトタタン♪

先日lupiciaにて行なわれた大森由紀子さんのイベントでももちろん話題になりまして、もう食べたくて仕方がなくって!ソローニュ地方にあるホテル・タタンの名物であるこの林檎のお菓子ですが、こちらのホテルはもともとこのお菓子を作ったタタン姉妹が経営していた旅籠屋。大森先生が訪れた5-6年前までは観光客もいなくって・・・でも先生が帰国後に記事にされてから日本人がわざわざ訪ねて行くようになったそうです。そして今ではホテルの従業員の方々の服装も綺麗になってしまったほど、結構な観光名所なんですって(笑) もちろん私もいつか訪れてみたいけど 「ホテル・タタンのものが最高!」というほどのものではない微妙な感じらしい?^^;

林檎の水分を飛ばすのがポイントのお菓子。大森先生の著書によると、本国ではわざわざ”しわしわになるまで”放置した林檎で作っている方々もいらっしゃるとか?甘みも凝縮されるということなのでしょうけど、何せココは日本ですから新鮮なうちに林檎は使いましょうよ(笑)

イルプルでも習ったけど、こんな様相じゃないのよね・・・タタンloverとしてはちょっと微妙だった記憶。この見た目がやっぱりタタンらしいと思いませんか?もちろん美味しかったと思ったはずだけど、何せ数年前のことだからかなり怪しい ^^;

あらかじめフライパンでソテーした林檎をマンケ型に並べてからオーブンへ。冷めてから別焼きしたパイ生地と合体するやり方で今回は焼きました。この方がパイ生地をサックサクでいただけます!パイは冷凍シート。本当はアイスとかホイップを添えるとさらに心は躍るけど、食べる気満々なので控えましょう。

b0125145_1792650.jpg


紅玉の季節はあとわずか。

実は大切に持っている銅製のタタン型、1度も使ったことがない(笑)
いやいや、次回(一体いつ?)はこれで必ず!!

ついでに、家で使ったことのない焼きゴテも眠っているの思い出しちゃった(汗)

by ypsilon930 | 2008-10-22 17:24 | ypsilonの台所


<< 微妙なマロン      フランス地方のやさしい焼き菓子 >>