2008年 09月 20日
栗おこわ
b0125145_10211752.jpg


台風が接近している中、昨夜遅く主人は出張へと旅立ちました。この土日はきっと仕事先で支給されるお弁当と居酒屋メニューとラーメンでおなかは満たされるんだろうなと思うと心配になったりします。別に普段からきっちりとカロリーや栄養バランスを計算した食事をしているわけではないんだけどーなんとなく気になるっていうのが愛情あるって証拠としよう?(笑) 

今回の出張へ送り出す前の食事はこんな感じで・・・本格的に秋が到来したって感じでしょ?でも残念ながらこのおこわ、お友達からのお裾分けで私が作ったものじゃないのです。福島に住むお父様が拾った栗でお母様が作ったそうで、彼女が小さい頃から食べている田舎の味なんですって。渋皮の部分がまだ残っているとこがほっこりとします。実は皮の近くの部分が一番香りがあって美味しいと先日いがらしろみさんに教わったばかり。蕪と油揚げのお味噌汁と小松菜のお浸しとともに。すだちの皮をすってお味噌汁は香りづけしました。

写真って面白いもので、文字を英字にしただけでちょっとまた違う雰囲気になって不思議ですね。日本語の方が雰囲気だったかな?

by ypsilon930 | 2008-09-20 10:47 | ypsilonの台所


<< レバームース      神楽坂散歩 >>