2008年 08月 18日
やっぱり行っていた!
b0125145_9561341.jpg


この画像がいつかアップされるだろうと思っていらした皆様お待たせしました(笑)

パリを訪れる度に通っていたあのラデュレ・パリがついに日本にやってきたぁ~♪2008年7月26日に銀座三越に待望のオープンを果たしましたね。日本でもこうしてラデュレのお菓子に触れられるのは嬉しいようなさみしいような気がしますけど。



初日は商品を買う人も見るだけの人も行列だったようで・・・先週やっと出かけた私ですが、夕方17時過ぎでも1時間待ち。実際にはもう少しはやくて40分くらいだったかな?喫茶の方がずっと早く入れるそうですが、商品を選んで購入するにはまた新たに並ばなくちゃいけないんですって。箱も種類も選べないマカロンセットだけは喫茶でも受けているそうですけど。

b0125145_1054526.jpg


夕方だからでしょうか?結構売り切れのフレーバーがあるようです。定番ともいえるピスタチオとかヴァニーユはありませんでした(泣) シトロン・セドラ・ローズの他、ヘーゼルナッツ・ココナッツ・フリュイルージュ・マロンを購入しました。常設店なわけだからそんなに買わなくてもいいのに”これだけ並んだんだから買わなくちゃ!”というクリスピークリームのようなテンションになるわけで(笑) シトロンは以前から好きだったけど、ヘーゼルナッツとフリュイルージュが美味しいなというのが今回の発見。ココナッツもやさしい味わいでした♪

そしてやっぱり誰が何と言おうとこのお菓子の形容は”かわいい!”(笑)

b0125145_10124219.jpg


修道女を意味するルリジューズというお菓子。縦のクリームは修道女の洋服についた襟を表しています。ピンクの色もラデュレカラーですが、お味の方はローズの香り。翌朝まで待って写真を撮って試食しましたけど、フォンダンがしとらずに優秀だなぁと(笑)それにしてもホントに写真映えするお菓子です。このほかにはエクレールと、以前から欲しかったラデュレの保冷バッグを購入して帰ってきました。

全体的な感想だけど、本場よりも何だか優しい味わいになっているような?甘さが日本向けに控えめになっているのでは(でもちゃんと甘~いのよ!笑)と感じました。それとも私のセンサーがこの暑さで鈍っているのでしょうか?でもラデュレなら何でも許してしまうえこひいきな私ですから(笑) いらした皆様もぜひ感想を教えてくださいね♪

今度はゆっくりとサロン・ド・テに出没したいなと思います。銀座ラデュレに出没予定のお友達の皆様~お誘いお待ちしておりますゾ(笑)

by ypsilon930 | 2008-08-18 10:21 | ypsilonの台所


<< 香港から      花火の夜と美味しいもの >>