2008年 08月 15日
夏のお利口さん
b0125145_852950.jpg


香港旅行から帰ってきて一番気がかりだったのは植物

たった6日間とはいえ、季節は真夏。地植えになっているものは土が蓄えた水を上手に使えるでしょうが、問題はプランターに植えてある子供達。「枯れたら仕方がないよ」と主人は言うけれど、そこはやっぱり貧乏性?口にするものを育てていることが多いので、このおなかにおさめずしてダメにするのはう~んと心残り(笑)

夏の我が家の食卓に欠かせないお薬味の青紫蘇・・・ちょっと帰宅時はクタ~っとしてましたがすぐに復活してくれていました。旅行とは対照的に健康料理を通した先週~今週にかけて大活躍してくれています。そしてもう1人!

b0125145_902945.jpg


庭というと皆様大きな勘違いをされるみたいですが、プチ庭と称しているお隣さんとの境であるいわば通路に植えてある(正式には勝手に生えている?笑)茗荷。放っておいても1人で着々と毎年地下茎で成長してくれる優秀選手。今年の収穫はこんな感じです。

暑さにめげずに頑張ってくれたお利口さん。私も負けていられませんね (^^♪

by ypsilon930 | 2008-08-15 09:12 | ypsilonの台所


<< 夏の風物詩      夏のお菓子 >>