2008年 08月 08日
今年もこの季節
b0125145_1028324.jpg


私の通うイル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
通常のレッスンは夏休みに入っておりますが、イルプルーの夏は一年のうちで一番熱い・・・





パリにあるジャンミエ店のオーナーシェフでいらっしゃるドゥニ・リュッフェル氏を迎えての技術講習会も今年で23回目。過去3回参加させていただいており、そのうち2回は旧ブログでもご紹介しています。

今年はこれまでお借りしていた会場が取れなかった関係でいつもレッスンが行われるお教室にて。フランス料理編と製菓編に分かれるわけですが、お教室のキャパ上人数が制限されました。さらに今回のお料理編は”ドゥニさんによるお料理指導あり”の実習を盛り込んだスタイル。来年からはまた大きな会場が確保されたそうで、今年限定のドゥニさんと一緒のレッスン。貴重な貴重な体験をさせていただいたわけです♪

b0125145_10402834.jpg


午前中はフォンの取り方を教えていただいたのち、デモンストレーションで2品。そしてこちらの2品が私たちの豪華なランチになったのでした♪

マッシュルームとレタスのクリームスープ。レタスが入っているところがちょっといいですよね~♪ガルニチュールにはマッシュルームのほか蛙ちゃんのモモ肉が入っております。実は私蛙ちゃん・・・お味そのものはOKなのですがどうしても気分が乗れないの(笑)こういう動物がかなり苦手なのでした。でもガルニになってしまえば”鶏肉鶏肉”と自分に言い聞かせ・・・そしてペロリと完食してまいりました!ここが食いしん坊な私らしいところ。苦手なものも口に入れられるんですよねー^^; (自慢することじゃない?笑)

b0125145_10475227.jpg


そしてこれこれ!鴨のバロティーヌとポルト酒のジュレ固め♪鴨と豚のお肉のほか、贅沢にも鴨のムース・ドゥ・フォワとか牛タンとか鴨のマリナードとかトリュフが入ってまして・・・一本作ると材料費だけで30000円以上するそうな!ひょえ~って思うでしょ?でもこの事実を知ったのはレッスンの終わり時間ちかく。すでにおなかのなかで消化されて小腹がすいてきちゃったころでした(笑)もっと早く教えてくだされば大事に大事に食べたのになぁ~って皆思ったわけです(笑) 

このバロティーヌ本当に美味しいです♪残念ながら食べ切りの試食だったのでお持ち帰りはできない・・・と思っていたけれど、どうやらドゥニさんの作られたものが結構余っているということで原価にて分けていただきました。10センチでも充分にいいお値段でしたが、これで主人も画像だけにならずに済みました(@良妻だけど浪費妻 笑)

b0125145_10592310.jpg


牛タンのシャルキュティエ風&ナスとトマトのグラタン・バジル風もと~ってもお気に入り。ビネガーやコルニッションやケーパーベリーが効いたこのソースは他のフランス料理教室でも習っていますが大好きな味♪3時間ブイヨンで煮込んだやわらか~い牛タンとも相性バッチリ。そしてこの名脇役のナスのグラタン!たぶん参加していた皆さん全員”これならチャレンジ!”と思ったはず。ちょっとした集まりには絶対人気があるメニューです。

b0125145_1162331.jpg





そしてこの怪しい物体(笑) ”サイ”とか”かえる”とか呼ばれてましたが、中にはおいしいものが詰まっているんですよ~♪









b0125145_1174995.jpg


詰め物をしたブレス産の若鶏をイカスミパウダーで色づけした塩生地で包んで焼いたもの。ちょっとグレーに見えるのはイカスミパウダーと最後に振りかけた灰のため。窯から出てきましたよ~という色合いを出してお客様をびっくりさせる演出なのだそうだけど、別の意味で”びっくり”って感じになりそうな?(笑)

食べられないこの生地を取って中から鶏を取り出し切り分けますが、おなかでなく何と皮と身の間にした詰め物がボロボロと崩れ落ちて結構大変でしたね ^^; でもお味のほうはしっとり~そして詰め物のお味がお肉にもしみて、詰めものにも鶏のお味がしておいしかったですよ。付け合わせのパスタはマッシュルームとトリュフが入っています。

お持ち帰りして、主人もお味見できました。香港旅行以来はじめてアルコールを口にし (ってたったの休肝日3日 ^^;) またまた食べっぱなし人生が開始されました(笑) いやいや、今夜もお素麺とかお豆腐とかこんにゃくにしましょうね~って単に火を使いたくないってことなんだけどぉ (^^)v

今日はちょっと香港話はお休みさせていただきました♪

by ypsilon930 | 2008-08-08 11:31 | IL PLEUT(cuisine)


<< フォトな香港      念願のアフタヌーンティー >>