2012年 04月 15日
Bourgogneの休日 Ⅲ Dijon②
b0125145_0251893.jpg



昨秋のパリ・ブルゴーニュ旅行記を放置すること5か月(汗)
すっかり興奮も記憶も薄れておりますが
頑張って書いておかなくてはと重い腰をあげますー
...また放置する日々が来るかもしれないけれど。

ブルゴーニュで予定してた宿に辿りつく前に立ち寄ったのはディジョン。
数時間の滞在で駆け抜けるには非常にもったいなすぎました。

くいしんぼう旅行ですから?!
立ち寄った目的はもちろん!ディジョンといえばのスイーツを求めて!
有名すぎる『mulot et petitjean』のパンデピス。
パンデピスは、蜂蜜やスパイスがきいた独特な焼き菓子です。
食感も一般的にはカサッとしたものが多くて好き嫌いが分かれる伝統菓子。

ミュロ・エ・プティジャン...私はとっても好きなのでありました。
薄~くスライスして、帰国してからずっとcantanの有塩バターをのせてトースト。
最高に美味しかった♡ 






b0125145_0371196.jpg





そしてもちろんショコラティエ『Fabrice Gillotte』も外せない!
秘かにこちらのショコラのファンでもあります。
でも旅行後ということもあってか
今年のサロン・ド・ショコラでは目もくれなくてスミマセン(笑)

ちなみに一番美味しかったというか度肝を抜かれたのはマカロン。
ディジョン名産のカシスを使ったマカロンは、たぶん今まで食べたマカロンの中でも衝撃的なお味。濃ゆ~いガナッシュが今でも忘れられず、もっと買えばよかったと今でも後悔しているものの一つ。こちらのパンデピスはしっとりとしたものでフィリングもフランボワーズ等が入っていましたっけ...(遠い目。しかも画像なし 汗)










b0125145_1113521.jpg












またぜひ訪れたい...
そんな素敵な街にまた出会えました。

by ypsilon930 | 2012-04-15 01:16 |


<< amuse party !!      have a nice wee... >>