2012年 03月 05日
SGHRさんとIL PLEUTさん
b0125145_12441327.jpg




週末に届きましたよ、SGHRさんの新しいプレート♡
もちろんマイセレクトは
セトレボンでお世話になっている奈々先生
SGHRのコラボレーション・プレートのAnge(アンジュ)です。
両面づかい出来るプレートなのですが
片方はリムつきなのでおソースを流してもお皿から流れ出ないしくみ。
これからの季節にぴったりな冷たいデゼールに使えそう~!

ところで我が家にあるSGHRものはほとんど色がクリアーかワインレッド。
今回もワインレッドにしようかと思ったのですが
一年を通して使えそうな、そしてお菓子が映えそうな
インディゴに手をのばしてみました。
いつも参考にしている海外雑誌の料理写真たち
ブルーがかかっていることが多いというのもセレクトのポイント。
このプレートに『柚子のブランマンジェ』をのせてみるつもり。
白いソースが少しブルーがかってもクールで美味しそうなはず!
また後日試してみたらご紹介しますねー




b0125145_1304920.jpg





もちろんソースがなくても使いますが(笑)

今回の購入で、小さいAngeがクリアーとインディゴ2枚ずつになりました。
これで主人と2人で使うことが出来ますん♪

大きい方も欲しくなりそうですが(笑)
手持ちの器を眺めたりして
自分らしい使い方やアイディアが浮かんだら
買い足したいと思います。

ところで無理やり?!このプレートにのせてみたお菓子ですが(爆)
イルプルーの再受講制度で作ってきたお菓子2品
『ビュッシュロン』と『コーヒーとウィスキー』

先週レッスンに来てくれたお友達にも少しお味見いただきました♡






b0125145_13241873.jpg


数年前のイルプル新作発表会で登場してから
冬のパティスリーに並ぶようになった『コーヒーとウィスキー』というパウンドケーキ。
食べてからすっかりファンになってしまったもの。
IPで仲良くしていただいているマダムから「本科のメニューチェンジで習えるわよ~」
と教えていただいてから再受講の機会を指折り待っておりました。
お友達も何人かお誘いして、楽しく習ってきましたよ。

で、消えちゃったメニューの方の『りんごとキャラメル』というパウンドケーキ
実は引き出物に使わせていただいた思い出深いお菓子でしたが(涙)
バトンタッチも許せるそんな美味しい『コーヒーとウィスキー』です。
...でも何人かのお友達にご試食していただいたら1切れの1/3カットでもほんのり顔がほてってきたようで!
リクエストベースのメニューになりそうな予感です(笑)

いつもフランス料理を教えていただいている椎名先生のお菓子レッスンも久々で新鮮でした。
また機会を見てうかがわせていただきますね。どうもありがとうございました♡

そして椎名先生といえば!? 発売になりました雑誌『café sweets vol.133』
イルプルーが提案するカフェメニューが一年間連載で登場ですよ♪
今回は『ゴーフル&グラス・ヴァニーユ』(もちろん細かーいルセットつき 笑)
ご興味あります方はぜひご覧くださいませー

アタシは試作デーのはずが、今日はSGHRさんと遊びながらカフェスイーツを読む日に変更みたいです、およよ
もちろん読書の友はIl Pleutさんのお菓子(笑)



by ypsilon930 | 2012-03-05 13:55 | ypsilonの台所


<< Monsieur Arnaud      Croustade Trianon >>