2012年 01月 31日
栗とショコラのケイク
b0125145_9124056.jpg





Ypsilon's Kitchenの冬メニューの1つ
『栗とショコラのケイク』

栗をた~っぷりと使っているのに意外と軽~くいただけちゃいます。
みんな大好きなミルクチョコづかいっていうのもポイントなのかもしれません。
ワタシは実を言うと、濃ゆ~いダークチョコが好きなので、ボンボンをアソートで買うと薄茶色が残る派。でもそれは少数派なんだって最近知りました(笑)

こちらのケイクは、お友達にクグロフ型かパウンド型かのご希望をお聞きしてのレッスン。画像はパウンド型でかっこよく焼いたつもりのヴァージョン。ヴァレンタインということで、ラッピング後オーダーした黒のボックスに入れてリボンがけ。クグロフの方は、形が見えるように透明のケースに入れてのお持ち帰りとなります。

明日から2月ですねー。有難いことに2月は本当に多くのお友達がうちにやってきます。みなさまどうぞよろしくお願い致します。

by ypsilon930 | 2012-01-31 09:28 | lesson menu


<< カメラ目線      have a nice wee... >>