2011年 11月 02日
Bourgogneの休日 Ⅰ序章
b0125145_1750588.jpg



去年の秋に引き続き、ぶどうの木の紅葉に出会えました。
フランスの3大ワイン産地といえば
ボルドー地方、シャンパーニュ地方、そしてブルゴーニュ地方。
今回訪れたのはブルゴーニュ地方のコートドール。
Cote-d'Or のOrは、本来Orionが語源で『東向き斜面』のことをいうのですが
秋の季節には『金』という意味になり ”黄金丘陵”と言われています。
夕日を浴びたぶどう畑はとても美しく輝いていました。




b0125145_187016.jpg



"ロマネコンティ”に代表される銘醸赤ワインを多く作っているコートドニュイ地区
そして”モンラッシェ”等の銘醸白ワインで有名なコートドボーヌ地区。
この2つを合わせたところをコートドールと呼んでいます。

すでに葡萄の収穫が終わって、観光客のハイシーズンもほぼ終わり。
大地も静かに休みに入ろうとしている、そんなしっとりとした季節です。
そしてココは『フランスの食糧庫』とも言える美食地方。




b0125145_18183461.jpg



美しい景色と美味しいものを何回かにわたってご紹介出来ればと思います。
どうぞお付き合い下さいませ。
日常のことや、パリのことも織りまぜながらアップしますね。



by ypsilon930 | 2011-11-02 18:27 |


<< Bourgogneの休日 ⅡD...      Ecole Ritz Esco... >>