2011年 05月 16日
Jacques Genin
b0125145_9224617.jpg






料理人からパティシェに転身し、あのメゾン・ドゥ・ショコラの名品エクレール・キャラメルを生み出したことで有名なジャック・ジュナン氏。パリ3区にあるショコラティエでは美味しいお菓子やショコラを楽しむことができるサロン・ド・テも併設。

今年1月のショコラの祭典に出店していなくて残念に思っていたらば、ヴァレンタインに高島屋で出会えました。ショコラの祭典でないと全く人の列もなくて、あまりにブースがすいていることにビックリでしたが。

写真はお友達にいただいたparis土産の『パート・ド・フリュイ』
とてもジューシーで美味♡ 
震災でご紹介しそびれてたので引っ張り出してみました。










b0125145_9391469.jpg








こちらは昨秋のパリで食べた『ミルフィーユ・オ・キャラメル』
注文してから組み立てていただけるのでサックサクのパイ生地、心躍る美味しさ♪
ジャック・ジュナンだからキャラメル味を選んだのですが、苦みよりも甘みが強いキャラメルクリームで、完食するのにちょっと苦労してしまったのが残念。

今度はショコラ味でリベンジかなーそれともエクレールかなー
って予定は全くありませんが(苦笑)

久しぶりのparisネタでした。

by ypsilon930 | 2011-05-16 09:53 |


<< ケイク・サレ      パリセヴェイユのマカロン >>