2011年 05月 10日
美食piemonte Ⅴ Sacra di San Michele 
b0125145_848126.jpg




超~久しぶりのイタリア旅行記続編です(汗汗)

ピエモンテのシンボルとも言われる
スーサ渓谷にある『Sacra di San Michele』

大天使ミカエルに献上された数少ない建物のひとつで、他には有名なフランス『モン・サン・ミッシェル』や南イタリア『モンテ・サンタンジェロ』等があります。不思議なことにこの3つ、地図上1直線で結ぶことができて、今回訪れたサクラ・ディ・サン・ミケーレはちょうど真ん中に位置します。

大天使ミカエルの聖域らしく、とてもアクセスしにくい山の頂上にあり、くねくねとした山道を車で相当あがった所に建てられた修道院。でももちろん巡礼地ですから、信者の方々は登山していらっしゃいます。途中車から降りて写真を撮っていたらば「その身軽な格好で登って来たの??」とシニョーレに声をかけられましたが、車だと伝えたら安心していましたっけ(笑)










b0125145_10193829.jpg



実はモン・サン・ミッシェルって、フランスにあれだけ行ってるくせに訪れたことありません。老後の楽しみかなー(笑)
あちらはスゴイ人・人・人のようですが、こちらはこじんまりしていることもあってか人もまばら(それとも時期か?)
ロマネスク建築の修道院ですが、どちらかというと城塞みたいな印象でした。
正面の入口を入っても直接教会内部には入れなくて、急で薄暗い『死の階段』をのぼって行きます。
祭壇等にはカメラは向けませんでしたが、イタリアらしい質素で誠実なものでした。




b0125145_10351771.jpg


残念なことに度重なる戦争で修道院は襲撃されて壊されています。
新しく建築された部分と共存する形で、現在の姿にいたっています。




b0125145_1041841.jpg








こちらからの眺めは息がとまりそうでした。
晴れた日には、奥に薄っすらとかすんでるアルプスが美しく見えるようです。

2人とも今回はじめてのピエモンテでしたが、リピート決定を夫婦で決めたくらい自然も食も充実してて感激の毎日でした。アクセス悪い上、情報があまりにも少ないので、日本人には縁遠いのが本当に残念です。ご紹介している『サクラ・ディ・サン・ミケーレ』も、唯一見つけたガイドブックに小さく全景写真が載っているだけで、動物的感!?で出かけてみたのですが、とても素敵な一日になりました。

おなかがすいたため、昼食は山の麓の湖で。何故かピエモンテ旅行なのに鱒とペスカトーレを食べたのも今となっては楽しい思い出(爆)







b0125145_10592755.jpg













また時々、国内外旅行記アップしていきますので
どうぞお付き合い下さいませ☆

こうして一生懸命旅行を思い出そうとしているのも一種の脳トレ(笑)

by ypsilon930 | 2011-05-10 11:17 | ypsilonの台所


<< caffé macchiato      EQUINOX >>