2011年 01月 23日
GALETTE DES ROIS 2011 ~最終章~
b0125145_1131592.jpg



多くの方からご心配のメールを頂戴してしまいましたが...
既に元気に美味しいものを食べていますからご安心ください♪
もともと丈夫には出来ているようでして...一日胃腸を休めたら復活です!
疲れがたまっていることは間違いないけど
美味しいものがあれば乗り切れると信じております(爆)

さてさて既にサロン・ド・ショコラやヴァレンタインと
タイムリーにショコラへと気分は意向しておりますが!
最後に書き残したガレット・デ・ロワをアップして今シーズンの戦線の締めくくりを~☆



左は一番お手軽に買い求められるガレットとして知られるメゾン・カイザーのもの。
小さなサイズは1000円弱で買うことが出来る上にちゃんとフェーヴと王冠も付いてきます。
本場フランスではお一人サマ用サイズも売られているんですよねー
そんな文化も日本に入ってきていただける日が来ることを待ち望んでおります(笑)
確かダロワイヨはプチサイズがありますケド、フェーヴがついて来ないんじゃなかったっけなぁ~
カイザーのガレットは”美味しい!”と感動するには至りませんが
カスタードベースで食べやすいのでお子様がいらっしゃるご家庭には気軽でいいのかもと思います。
今年は何年かぶりに可愛いパンのフェーヴに戻ってくれたので
私も久しぶりに買い求めました。トゥルトと呼ばれるカンパーニュがうちにやってきました。

そして右は最後に通販で買い求めたパティシェ・シマ。
今年はタカナシミルクから限定フェーヴが出るということを昨年末に知り
思わずポチッと買わせていただいたわけです。
いくつかのガレットから選べたわけですが、今までスルーしていたものをさすがに食べようと。
パティシェ・シマの島田シェフは ”クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ”(→なんてものまであるんですよー 笑)の会長
これを食べずにいたなんてちょっと異端児(爆)
欲を言えば、やっぱり通販でなく直接買った方が美味しかったんだろうなと思いましたが
正統派のガレットをいただきながら、我が家のガレット戦線を締めくくらせていただきました。


b0125145_113716.jpg

こちらはお菓子の先生に作っていただいた抹茶のガレット♪抹茶は一保堂さん!

2-3月頃、とり寄せているフェーヴ達が揃ったところで今年の戦利品フェーヴ達をご紹介させていただきますね。
今年も長々とこの話題にお付き合い下さいまして有難うございました。



by ypsilon930 | 2011-01-23 11:45 | ypsilonの台所


<< Coomish* step u...      have a nice wee... >>