2010年 12月 07日
Canal St-Martin
b0125145_9205973.jpg



piemonte旅行記の途中ですが、あきられないようにひとつparisの話題(笑)

今秋のparis旅行で絶対行きたかった場所のひとつはサンマルタン運河。
映画アメリで一躍有名になった場所で、アメリが水切りをしていた場面といえば思い出されるでしょうか。

私がはじめてparisを訪れたのは18歳の時。その後1-2泊トランジットも含めると15回くらいの渡仏になるのですが、広くって見るところがいっぱいのparisはまだまだ知らないところだらけ。最近ようやく大人な旅行が出来るようになったようで!? 欲張らずにポイントを決めて訪れるようにしています。前回出来なかった宿題からスタートして、ダブるところはよほど行きたいトコにしておくのがいい感じです。

実はサンマルタン運河ははじめての場所。ま、他にまわりに何があるんだい?みたいなところなので、よほど余裕がないと行かないですよね(笑)でも今回はお1人様parisの間に、どうしても運河と紅葉の写真が撮りたくって!訪れるには絶好な季節!あまり女性が一人でふらりと行く場所ではないようだったので、一番安心できそうなお昼頃を狙って行ってきました。





b0125145_9412880.jpg









正直もう少しだけ光がいい時間に行きたかったなぁ~と思いましたが、それも旅ですから。葉っぱは黄色くて落ちかかっている感じでしたが、落ち葉と晩秋の香りを楽しみながら、しっとりと運河への写り込みも楽しんできました。

満足なり(笑)















b0125145_9474679.jpg




そして雑誌などにもよく登場するこのカラフルな場所。雑誌というか写真って嘘つきって思った瞬間(笑)期待が大きすぎたからか!?この場所を上手に楽しく撮ることへは少々不満が残りました。魚眼レンズでもあれば面白かったのでしょうが、さすがに今はレンズ病から抜けているので買わないから安心して下さい(爆)せめて広角でもつけてればなぁ(この日は50mm単焦点)



b0125145_1083110.jpg












そしてこちらは運河沿いにある、小説や映画で有名なHotel du Nord(北ホテル)。今はレストランになっているようです。

この日は日差しも心地よい一日で、テラス席で運河沿いの景色と紅葉を楽しんでいるparisの人々の姿が印象的でした。

次回はイタリア旅行記へ戻りま~す♪
久しぶりにコメント欄はあけておきますので、寂しいからコメント残して下さいね(笑)


by ypsilon930 | 2010-12-07 10:05 |


<< Jean Millet      イルミネーションの季節 >>