2010年 09月 22日
tarte aux noix
b0125145_1017294.jpg
随分前にIPエピスリーで教えていただいた胡桃のタルトを焼いてみました。
見た目はショコラのタルトですが、中には”大丈夫か?”と思うほどたっぷりと胡桃がぎっしり入ってます(笑)PECQ社のスーパーゲアキルというチョコを使用。本来はヴェネズエラも配合するのですが、残念ながらこちらは1キロ単位での購入なので入っていません。でも十分に美味しいチョコを味わえるタルトです。断面写真はありませんケド、サワークリームや生クリームもたっぷりと入っているので半生を思わせる優しい焼き上がりに品の良さを感じます。

こちらを持ってお出かけしたのはお友達のComoさんのとこ。カラーアナリストであるComoさんにパーソナルカラー診断をしていただきました。ご一緒したのはAncoさん♪ 私達3人、夏のグループ展でお当番が一緒だったのですが、何とお2人ともciaco先生のところのパンの生徒さんでもあり!一度お友達繋がり表を書き出したらすごいことになるなぁと思わずにはいられないくらい、つながるつながる(笑)

ところでカラー診断...予想に反して!?ワタクシsummerの分類なのでありました。そう、かなり好きな色見はautumn寄りでワードローブも6割以上(苦笑) でもsummer系も2-3割あるかもとちょっと先ほどクローゼットの中で1人ホッとしたとこです(笑)自分の目や肌の特徴等々、初めて知ったことがワンサカ。そして色によって自分の顔色や年齢の見え方が違うことも知ってびっくり!これから益々年齢が気になる歳になるわけですから、上手に歳を重ねていくうえでもとってもためになるレッスンでした。Comoさんアリガトです~☆

いきなりワードローブの総とっかえはダメだぞ!と主人も言っておりますので!?とりあえず巻き巻き系とチークから攻略だな(笑)

by ypsilon930 | 2010-09-22 10:55 | ypsilonの台所


<< have a nice wee...      北陸物語 ~金沢・近江町市場 他~ >>