2010年 04月 05日
苺のショートケーキ
b0125145_1472994.jpg


先日ご紹介したブラン・マンジェと同じ日、この”苺のショートケーキ”をIL PLEUTにて作りました。そう、本科第1クールの再受講を初体験。

IL PLEUTのいいところの1つは、一度受けたレッスンをもう一度お得な料金で再受講できる制度があること。もちろん、丁寧に丁寧に書かれたルセットを読めば1人で作ることはできます。というか、それだけ訓練!?をしていただいたと思います。でもたまにはあの空間でお菓子を作ることを懐かしく感じながらご指導いただくのも心地よさそうで! 

...ということでマダムN&姫と3人で出かけてきました。そして選んだのは”一番最初のレッスン”である苺のショートケーキとブラン・マンジェの日。両メニューとも、家でもよく作るものなので別にこれじゃなくてもと思うけど、IL PLEUTの第1回目のレッスンってすごく新鮮だろうなぁとセレクト。ご自分のお教室を始めるにあたってこの1回目を受けられる卒業生も多数いらっしゃるそうです。

この日は午前弓田先生、午後椎名先生という素晴らしいレッスン。そしてはじめてIL PLEUTのお菓子作りを体験されるフレッシュな皆様とご一緒してとてもいい一日となりました。

そしてこの苺のショートケーキ♪ やっぱり美味しいなぁとしみじみ感じたのはリキュールの日だったからではありませんからね(笑)美味しいビスキュイ・ポンシュ・クレームとジュレ、それぞれのパーツの美味しさを感じるまさしくIL PLEUTを語ることが出来る美味しいお菓子だと思います。

by ypsilon930 | 2010-04-05 15:01 | IL PLEUT(pâtisserie)


<< まだまだガレットなのです!      SAKURA 2010 >>