2010年 03月 25日
private brand !?
b0125145_1654542.jpg


お正月からずーっとご紹介しようと思いながら、なかなか落ち着いて写真が撮れなくてのびのびになっていましたが...雨降りの今日、最後に何ショットか撮ってようやくのアップとなりました。

実はこのオイル...



b0125145_1610455.jpg


今年になってから我が家に遊びにいらしていただいているお友達には密かにお味見いただいていますが "Ypsilon"の名前入りですよ!

そうなんですよ!自分の家のオリーブの木で絞ったオイル~!!

...なわけはなく(笑)

b0125145_16142834.jpg


長いことブログを楽しませていただいている(基本的に留学時代から一方的に私が読ませていただいているという方が正解ですが...)REIさんを通して、実はシチリアにあるオリーブの木のオーナーになっています。とりあえず今回は試験的な感じもあって一年契約ではありますが、美味しくオイルを楽しませていただいております。昨年末に12本、今春に12本のオイルを送っていただく契約。ボトルもこんなラベルでとってもお洒落でかっこいい。

シチリア・トラーパニから10キロほど離れたマラウサという小さな村にある畑の1本。チェラスォーラという種類のオリーブとなります。一応木には名前がつけられているはず。美味しいオイルというのも嬉しいけれど、遠く離れたイタリアに自分の木があるなんてちょっとロマン感じちゃいませんか?あ、私だけ?

スペシャリストとして名高い経験豊富なアルベルト・ガッルッフォ氏がプロデュースする手摘み&コールドプレスのEXオリーブオイル。雑味が全くなく、こわいくらいスーッと入り込みながらも、程よい苦みがあとから押し寄せてきます。香りは爽やかで青い若草のような感じ。シチリアらしいフレッシュ感がたまりません。火入れするなんて絶対できません!

...ということで、我が家では大切に大切に、サラダやカルパッチョや魚介等に合わせて使わせていただいております。思わずイタリア式にドボドボかけたくなりますが(笑)決してお安いものではないので、こんな風に!?

b0125145_16351126.jpg


大事にほそ~く垂らしてます(笑)
シチリア産プチトマトのドライトマトを使用した、得意の(いつも冷蔵庫に作り置きの)ドライトマトのペーストを作る際も使いましたが、駄目押しで上からもかけちゃいましょうよ(笑)言うまでもなく美味♡ 

b0125145_1639321.jpg


もう何度も食卓に上っている、水だこのカルパッチョにもたらり♪ お塩ちょろり、そしてた~っぷりのレモンと胡椒が美味しいです。

b0125145_16412387.jpg


そして今晩の和食メニューにも不思議と馴染んでしまう一品。水だこ同様な味付けで(酢味噌にあきちゃったし...) 季節のホタルイカをいただきます。ホタルイカの目・口・軟骨(?)をきちーんと処理するのはちょっとだけ面倒ですが、味の違いがしっかり出ますよね。先日何故か山代温泉で購入した多治見(苦笑)の器に盛り付けしました。旅行から帰ってきてからずーっと和食続き、そしてお菓子は一度も作っていなかったりします。

ところで、こうしてご紹介しているものの、現在オーナーの募集はしておりませんのでご了承くださいね。今秋頃、もしかすると人数を増やして!?(期待 笑)募集があるかもしれないとのことなので、その頃ご興味あります方はチェックしてください♪

ちなみに誰も興味ないと思いますが去年微妙に騒いでた本物!?の我が家のオリーブの木に出来たオリーブ。時間をかけて、シチリア・トラーパニ産の塩であく抜きに成功!密かに楽しんでいたりします。パスタにしても美味。今月初めに行なったラザニア会では、タプナードとしてもご好評いただきました。現在オイル漬と塩漬けの2種類で冷蔵庫にた~っぷりと。

しばらくはブラックオリーブもEXオリーブオイルも買わずに済む我が家なのであります。

by ypsilon930 | 2010-03-25 17:15 | ypsilonの台所


<< 北陸物語 ~魯山人寓居跡 いろ...      北陸物語 ~千里浜なぎさドライ... >>