2009年 09月 17日
roma2009 ~mangiare!~
b0125145_9165535.jpg


意外に?!反響が少ないローマ旅行記 (-"-)
やっぱり皆様目的はコレってこと?(笑)



b0125145_91936.jpg


そう、忘れてはいけない、食ブログだったよね...(苦笑)

今回のローマは8月下旬。ローマっ子たちもヴァカンスに出かけてお店も休業だったり、街は観光客ばっかりになる時期。もちろんブランド店とか大きなお店はやっているけれど、私達の目的は”日本にはない”もの。同じくヨーロッパ(別都市)から帰国した友人が「お店やってたよ~」と言ってたけど、東京でも行けるようなお店とかじゃないんだよね...と正直思いました(苦笑) でもそれぞれの旅の楽しみなわけだから何も言わずに言葉を飲み込んでおきました。

狙ってたリストランテやローマでお気に入りのpizzeria、友人がイタリア人に勧められたカルボナーラが美味いお店等々はやっぱりお休みでして、宿題がいっぱい出来ちゃったけど。 それでもというかそのおかげで他のお店も開拓できたりしてなかなか良い食関係でした。ご想像通りたっぷりと食べて体重もお土産に持って帰ってきたわけ(笑)

b0125145_935542.jpg


基本的にpizzeriaは夜営業のもの。なかなか昼間に撮ることができないわけだけど、すでにご紹介したポルタ・ポルテーゼから散歩していったトラステヴェレ(こちらもちょっと危ないエリアなのでご注意下され♪特に夜はね!)で見つけたお店にて。このお店は昼間でもピザが食べられて、しかもモロ観光客向けじゃない感じの良いとこで当たりでした。店内にはお店の方が撮られたと思われる素敵なローマの写真が額に飾られててちょっと心もくすぐられました(笑) もちろんピッツァが焼けるまでは↑ 定番のアスコラーナとビッラ(ビール)で待ちましたよ。

ちなみに私は必ずルゲッタ(ルッコラ)がのったピッツァかマルゲリータを注文します。主人は大抵カプリチョーザ。ピッツァ・ロマーナはご存じのとおり生地がうす~くってパリパリッ♪ ナポリのもちもちガッツリ系ももちろん美味しいけど、やっぱりこのロマーナが美味しいなって正直思います。以前よりもそれを感じるのは、もちもち系がおなかにどどーんとたまって苦しくなる年齢に達したからかもしれないけれど(笑)

b0125145_9473135.jpg


生ハムやサラミも何故か日本で食べるよりも味が濃くて美味しく感じるのはなぜでしょうね(笑)
以前習ってたイタリア料理の先生(@イタリア人)が仰ってましたが、日本人は生ハムを薄く切り過ぎなんですって。彼女は一緒にスーパーに行った際「少し厚めにお願いします」と言ってましたっけね。やっぱり噛めば噛むほどくらいが美味しさを最大限にいただけるんじゃ?って今回納得。密輸して持ち帰ったクラテッロも芳純なもので、厚すぎず透けすぎずでちょうど良い感じでした。

b0125145_9532395.jpg


お野菜を中心にしたアンティパストいわゆる前菜ですが、ハム類とは対照的に、外国らしく?!くた~なやわらかな感じが何故か美味しい(笑) 今回は時期が悪く、大好きなアーティチョークには出会えなかったけれど、なすをはじめとする夏野菜を一杯堪能できたように思います。

b0125145_958724.jpg


あまり知られていないけれど、ローマはシーフードもとっても美味しいんですよ♪ ちゃんと海があるって気づいている人が意外にも少なかったりします。昔出張で訪れていた時は、海に近いオスティアに滞在していた私です。海老好きの私、当然手長えびの虜になった!(笑) 今回はリゾットでいただいてきました。これウマ~♡ でした。

b0125145_1021591.jpg


...で、残りはまとめて(笑)
でもコレ全部じゃないんですけど(苦笑)
夏季休暇中だったお気に入りのpizzeriaの2号店を発見して(こちらは営業!)ご機嫌になったものの写真を撮り忘れたみたいなのもたーくさんある(爆)

振り返るとお肉を食べたのはローマ名物のサルティンボッカとトリッパ、そして友人夫妻と出かけたグリル屋さん(画像なし 汗)くらいで結構シーフードとか野菜が多く、たっぷり食べても胃に優しいのがよかったかも。でもアバッキオも食べ忘れたし、アマトリチャーナやカルボナーラも食べる余裕がなかったなぁ...ふむ。

b0125145_1095378.jpg


今回めずらしく1度利用した切りピッツァ屋さんですが(↑ジャガイモがうすーくのっているピッツァビアンカ)、さすが主人がセンサーをきかせて(犬か?笑)狙ったとおり美味しいものにありつけた(笑) いえいえ、地元の人率とか店構えを見るわけで、実はこういうとこのお店選びが美味しいものと出会えるかのポイントだと思います。妥協せずにお店の前を行ったり来たりして入っている人を見たりして選ぶので、意外にも外しが少ないわけです。旦那さまに感謝感謝です。

もちろん、英語率2割程度で破れかぶれのイタリア語?!で頑張った私も褒めてやってほしいけどね(爆)

by ypsilon930 | 2009-09-17 10:42 |


<< roma2009 ~真実の口~      びっくりパン?! >>