2009年 01月 05日
そしてやっぱり闘ってる
b0125145_21212123.gif


旧ブログからおつきあいいただいている方は、私がこの時期ガレット・デ・ロワに執着(?)し、体をはってフェーヴを集めていることをご存知かと(笑) そう、私はなんちゃってフェーヴコレクターの1人でして♪ 人から見れば色々持っているので立派なコレクターなのですが、自分を”なんちゃって”と呼ぶのは、すっごーい人が沢山いることを知っているので(笑) かなりへなちょこに気まぐれで集めているわけ(爆)

今シーズンの闘いの火ぶたは既に去年末から始まっています。もともとガレット・デ・ロワは1月6日の公現節(東方から3人の賢者がキリストの誕生をお祝いにかけてつけたと言われる日)にフランスで食べられる祝いの伝統菓子。まだ新年になっていないのにメゾンカイザーやジョアンをやっつけちゃうのもねーと思って皆様に黙ってこっそりとおなかにおさめました(笑)

フェーヴとはもともと”ソラマメ”を意味し、昔から生命のシンボルのようで。陶器でできたフェーヴがガレットに入っており、切り分けたガレットの中に入っていた人が当り♪王冠をかぶってその日一日王様・王女様になれるという楽しいお菓子です。今では誤飲を防ぐ意味でフェーヴは別添えにされていることが多く、代わりにアーモンドが入っていることも。既製のフェーヴもありますが、コレクターがこだわるのがお菓子屋さんのオリジナルフェーヴ達。だからこのシーズンは色々なお菓子屋さんやパン屋さんのガレットを食べ比べると称して(?)買い漁るわけですが、当然パイ生地なのでカロリーが気になるのが痛いところっ(汗)

今シーズンは40代になったことだし(?)自分の体も少し労わって(?)フェーヴだけで買えるものはなるべく懐を痛めることに(笑)

b0125145_17515039.gif


画像は今シーズンすでに5つ目のガレット・デ・ロワ♪って、これでも体を労わっているつもり (笑) 大好きなピエール・エルメのものですが、去年までのイスパハン味じゃなくってガレット・デ・ロワ・アナナス(パイナップル)。ココナッツ入りアーモンドクリームとローストパイナップルが入っています。ホントは明日が公現節だけど、これでガレット買いは一応本日のエルメで終了!かな?(笑)

今年のフェーヴはまた追々ご紹介できればと。ちなみにエルメはおととしのキュートなハートフェーヴと去年の天使(?)ピエロ(?)が合体したようなものです(笑)ブルーと悩んだ末やっぱり赤をもらってきました。ラデュレもガレット売っているけれど、昨年末早々にフェーヴだけゲットしたのでガレットの味は妄想で終わらせたいと。体験した方はぜひぜひレポをよろしくお願いしますね~♪

と、こんな感じで食いしん坊&なんちゃってphotoブログを今年もどうぞよろしく(笑)

by ypsilon930 | 2009-01-05 18:23 | ypsilonの台所


<< 牡蠣ご飯      よろしくお願いします >>